[insoluble] (読み:インソルブル) クロスステッチとか手芸とか料理とか写真とかバイクとか動物園とか博物館とか水族館とかが好き。読書の日記です。 よろしくお願いします。

[insoluble] 読書と刺繍日記

新しいお仕事

さすがに少しいっぱいいっぱいですね
二月くらいには少し落ち着くかなー
落ち着くといいなー

通勤時間で「しゃばけ」シリーズ読破中。
なかなか面白いです。
スポンサーサイト



  1. 2012年01月25日 15:27 |
  2. ハンドメイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(読書記録)「百万の手」

百万の手」(畠中恵/創元推理文庫)


火事で親友をなくした少年夏貴。夏貴の携帯に死んだはずの親友から電話がかかってきて、犯人探しが始まる。

推理なのかサスペンスなのかオカルトなのかSFなのか、ジャンルがちょっと難しいね。
いっそラノベと思ってしまうほうがいいかもしれません。

扱っている素材がなー。
技術的なことではなく倫理面のみを描くあたりは上手。
ただ、人物描写はキャラクター過ぎていまいち。
各人が重いものを抱えている設定の割りに、思考が単純すぎて薄っぺらい。

難点はタイトルが少しこじつけっぽいのと、推理小説だけどオカルト要素が少々あるので、それが好きじゃない方もいるかも。そういう意味ではミステリじゃなくサスペンスなんだけろうけど、サスペンスと呼ぶにはちょっとリアリティが足りないし。オカルトサスペンス話題の新技術を混ぜた結果できたミステリ風のラノベかな。

ぶっちゃけて言うと劣化版の宮部みゆきといった印象なんです。

ヤフオクで文庫本まとめ買いしたんですが、どうだろうか。
一応「しゃばりけ」を楽しみにしているんですが。

テーマ:読書記録 - ジャンル:小説・文学

  1. 2012年01月11日 10:27 |
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤糸刺繍

だいーぶ久しぶりにちくちくと。
いつもの布。いつもの糸。いつもの本。

クロス・ステッチ図案集 イタリアのかわいいモチーフ」の表紙裏の図案から鳥とボーダー。

適当な図案を、一面に刺繍しようとだけ決めてちくちくしています。

精神的引きこもりになると、読書クロスステッチ掃除に熱中しだします。

テーマ:クロスステッチ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012年01月10日 10:35 |
  2. 刺繍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酒粕ケーキ

神戸土産の酒粕で、酒粕ケーキを作ってみました。

くくぱどで検索したこちらのレシピ
酒粕、小麦粉、卵、生クリームなどの材料を混ぜて焼くだけで超お手軽。

出来上がりはこちら。

見た目は割とチーズケーキだ。焼いている臭いはほぼ酒粕だけど、チーズぽさがないとはいえないかなぁ。

実食。

うん、チーズケーキではない。食感はベイクドのチーズケーキぽいんですが、相当酒粕臭がします。これはこれで美味しいけど酒粕が苦手だと辛いかも。
レモン汁が入っているため、後味で酸味があります。この酸味がよけいかな。
簡単だったけど、また作ってもいいかは悩ましいところです。配合でもっとチーズケーキぽくなりそうな可能性は感じました。
良い酒粕だったからなー。酒粕自体の香りが強すぎたのかも。


今回、このために購入したこちら。

真っ赤なガラスキッチンスケール様。
料理するだけなら不要なんだけどね。
私だってたまには趣味的な料理がしたいわけでして。

熱が冷めないうちに、ケークサレとかパンとか焼いちゃうぞー。

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

  1. 2012年01月06日 10:01 |
  2. 食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

(読書記録)「つくもがみ貸します」

つくもがみ貸します」(畠中恵/角川書店/岡崎市立図書館所蔵)


冬休み読書週間第二弾。

百年大切にされた物品に憑くと言われる付喪神。
不思議と付喪神が集まっている損料屋「出雲屋」。

物品のレンタル業である損料屋を営む出雲屋の姉弟は、付喪神たちを貸し出して、江戸の街に巻き起こる事件を解決して行く。

進行はどたばたコメディ調。
気位が高くて、決して人とは会話をしない付喪神達と姉弟との距離感が微妙。
妖怪ものではあるけれど、主人公はあくまで出雲屋の姉弟。

同作者の他作品を読んでみたいと思えるくらいには面白かった。

テーマ:読書記録 - ジャンル:小説・文学

  1. 2012年01月05日 10:38 |
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0