[insoluble] (読み:インソルブル) クロスステッチとか手芸とか料理とか写真とかバイクとか動物園とか博物館とか水族館とかが好き。読書の日記です。 よろしくお願いします。

[insoluble] 読書と刺繍日記

大恐竜展@国立科学博物館

一人、ふらふらと上野の国立科学博物館で行われている「大恐竜展」に行ってきました。
(【URL】「大恐竜展-ゴビ砂漠の驚異」)

9時から開館なのですが、一応通勤ラッシュを避けて10時くらいに会場入り。


個人的な一押しはこれかなぁ。
かわいい。

砂嵐で埋れてしまったと思しき巣。プロトケラトプス(角竜類)の子供達。

あとは大好き鎧竜。近くで観れます。


親と思っていたら卵泥棒だった例が展示されている一方で、卵泥棒だと思ったら親だった例が展示されています。

あとは恐ろしい手とかニワトリもどきとか。
ホロタイプ標本も多くて、特に角竜好きには楽しいんじゃないかな。

平日だけあって、未就学児をつれた方が多かった気がします。あと修学旅行生ね。

10時くらいには会場入りするのがお勧め。ほぼ貸切状態でした。

***

産休に入った途端に遊びまくっているのもどうかと思うのですが、問題がない以上、じっとしているより動いて身体を動かしたほうがいいだろう、と。

往路だけ久々に高速バスに乗ったのだけど、足元広々で快適仕様でありました。時間はかかるけどやっぱり安価だしね。

浮いたお金で豪遊です。
スポンサーサイト



テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013年12月11日 11:47 |
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南紀白浜/クエ尽くし【白浜前編】

出産前最後の夫婦旅行と思って、南紀白浜でクエ尽くし堪能&白浜アドベンチャーワールドに行ってきました。

9時前に出発して、京都を越え、大阪を越え。14時半。休憩をはさみながら実に5時間半の道のりでございました。
和歌山遠いね。

ちなみに宿泊したのははこちら。
白浜温泉 柳屋さん。


ホテルにチェックインして一休みした後、夕食まで時間があったので、白良浜~円月島まで、ひたすら歩いてみました。往復で2時間くらいかな。

白良浜は本当に細かくて真っ白な砂で、海はエメラルドグリーン。正直沖縄よりもきれいだった。
砂に並みの模様が残るんだよ。
円月島は、地元の二つ島を思い出す感じで。こちらも、夕焼けが美しかったです。

***

で。で。で。
肝心のクエ尽くし。高級魚なんだね、クエ。すっごい美味しかったよ、クエ。

まずは前菜。


そしてクエの皮のおろし和え。
鉄皮とはまた違った弾力です。


この日だけはいろいろ解禁!とばかりに、妊娠してから初めて、少しだけアルコール飲んでしまいました。
クエの鰭酒。ヒレしか入っていないはずなのに、先日食べた鮎の様な、ちょっと魚卵ぽい味。
美味しくて体の温まる感じです。
ちなみに、翌日、とれとれ市場で見たら、クエヒレ2~3枚で500円とかしてたよ。どんだけ高級魚だよ。


お刺身と薄作り。

弾力のある感じです。
食べ終わってから思ったけど、お刺身をお鍋でしゃぶしゃぶしたらすごいおいしそうだわ。

塩焼き。

淡泊な白身でありながら、味が濃くて美味しい。

クエ鍋。

身の部分ももちろん美味しいんだけど、アラの部分がぷりぷりで、本気で幸せ。

アラ煮。

ゼラチン質としては固めというか、相当弾力がある感じ。ぷりっぷりを堪能できます。

ご飯、お新香、そして最後に、土瓶蒸し。

実はクエ鍋の汁が飲みたくて、レンゲをお借りするという暴挙に出たんですが、やっぱり鍋の目じゃないくらい味がして、美味しい。色もきれいな黄金色。

デザートに草餅とアイス、フルーツ。
草餅もすごい美味しかったです。


満腹だー満腹だーと言いながらも、きれいに食べきってしまいました。

***


食後にイルミネーションを見に再び白良浜へ。
日曜日だったけれど、割と人がいました。

高さのないイルミネーションの難しさを感じる…w

***

ちなみに今回、クエを食すことが目的の一つだったため、プランの関係で最上階のちょっと良いお部屋。ベッドと和室がついていて、眼下にはオーシャンビュー。
リフォームしたようで、非常に綺麗でした。良いお部屋で良い食事で良い眺め。

本当に最高の気分。
正直、沖縄とか行くよりも、良いホテルに泊まるよりも、私はこっちが気に入りました。
実際かなり贅沢だしね。

温泉は透明なナトリウム-塩化物泉で、ちょっと肌がピリピリする感じ。熱すぎず温すぎずでついつい長風呂。

ゆっくり眠って、明日に続く。

テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013年12月05日 10:16 |
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【おでかけ】さわやか⇒法多山⇒掛川花鳥園

急に寒くなってきたので、紅葉見物がてら、さわやか⇒法多山⇒掛川花鳥園へおでかけしてきました。

さわやかのハンバーグはいつ食べても肉肉しい。そして大人気。並ばずに入店できたことがないレベルです。まぁ、回転は良いので並んでいる人数の割には待ち時間が少ないという印象があります。
妊娠中なので良く焼きにしていただきました。

静岡にお越しの際は是非。

で、肝心の紅葉はまだまだ先だったぜ。
とりあえずお団子だけお土産に買って帰りました。

紅葉がダメだったせいでメインイベントと化した掛川花鳥園
名前の通り、鳥がたくさんいます。

まずはフクロウエリア。

フクロウは相変わらず可愛い。モフモフしているし目がくりっとしている。

続いて通路にある屋外プール。

オシドリ、カモ、アデリーペンギンもいます。

そして肝心の大部屋。

正直、怖い。
糞かけられそうだし、目つつかれそうだし!
前来た時とレイアウトが変わって、怖さが倍増した気がしてならない。
子供だったら泣くってか、私が泣きそうだったわ。しばらく行かなくていいです。
ガラス越しだったら可愛いんだよー…。

時間的にイベントがほとんど終わってしまっていたんですが、鷹匠ショーとかもあって、鳥が苦手でなければなかなかおすすめのスポットです。

なんだか、久々のお出かけで楽しかったー。

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2013年11月25日 21:48 |
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モーニング@スギノキ(岡崎市)

お気に入りだったナンモーニングが、メニュー変わっていまいちになってしまったので、新たなお店開拓とばかりに岡崎市にある「スギノキ」さんに行ってきました。ここのモーニングはワッフルがある模様。

チャイを頼んだらほんのりハート模様でした。500円くらいだった気がするけどうろ覚え。

スパイシーで、しっかり紅茶の香りがして、甘すぎない。美味しいチャイでした。

肝心のモーニングはレギュラーモーニングのワッフルとトーストを注文。
 

サニーレタスにドレッシング、つぶしたゆで卵にケチャップがかけられていたけど、ケチャップは余計かなぁ。
近いし、ワッフルはしっとりしていて美味しかったし、今度はカフェタイムに行きたい。

コーヒーも油膜が張っていて、美味しかったらしいけど、左利き的にはユニバーサルデザインじゃないカップが減点対象だそうです。

店内、外観ともお洒落な感じなんですが、11:00のモーニング終了が近づいてきたらおっちゃんたちがわらわらとご来店。
愛知県だなぁ…。


【CAFE Suginoki】
◆住所  :〒444-0205 愛知県岡崎市牧御堂町炭焼24
◆電話番号:0564-83-8815

テーマ:カフェ - ジャンル:グルメ

  1. 2013年11月20日 10:43 |
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福井県立恐竜博物館

福井県立恐竜博物館に言ってきました。

午前7時集合AND出発。
所要時間は、東名道・北陸道で休憩を取りながら片道3時間半。

まずは、施設内のレストランDinoで、福井名物ボルガライス&恐竜バーガー。
http://www.skijam.jp/cafe-rest-dino/
自分は恐竜バーガーでしたが、足跡型のパンを使ったハンバーガーとポテトフライでした。値段なり。
ボルガライスはなかなかボリュームがあっておいしかった模様。

ご飯食べ終わって、12時過ぎかな。チケット売り場が非常に混んでました。

雨の中並ぶ人々を横目にれっつごぅ。

おおおおお。
相変わらずかっこいい。
このティラノロボット欲しいんですが高いだろうなぁ。
特別展と常設展併せて一周観きって15時くらいだったから、2時間半くらい?
二回目なのもあり、前回よりはさくさくと目的のものを見てきた感じです。

愛知県にあったら年パス買うんだけどなぁ。
せめて、年1回夏の恒例行事にしたい。

化石堀体験を狙っていたのですが、ぽつぽつと降り出した雨が全く上がらないので断念。前回も同じことを言っていたなぁ。

そして、ついに購入しました。ポスター。売り切れてなかった。良かった。
前回のバージョンのほうが一枚にみっしり掲載されていてよかったなぁと思わなくもないですが、手に入っただけで良しとします。
オンラインショップでも買えます。
https://vivid-site.jp/fukui/shop/shop_02.html

加えて、自宅用とお土産に思わず購入。


よくあるシリコンの型ですが恐竜シリーズとサメシリーズです。
サメシリーズのオウムガイとエイは非常に魅力的なんですが、同僚のお子さんがサメ好きなので、サメは彼に譲ります。
自宅用は恐竜シリーズ。

ちなみに一緒に行った友人に「シェアする?」と聞いたら速攻で断られたよ。
喜んでくれるといいなー。

あとは、オリジナルのエコバック。
昨年行ったときはクリーム地に緑の一色だったんですが、今年は濃紺と茶色の二色が売ってました。
迷ったけれど茶色を購入。これはオンラインショップにはないのかな?

楽しい一日でございました。

テーマ:水族館・動物園・美術館・博物館など - ジャンル:地域情報

  1. 2013年09月11日 10:08 |
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0